• Photo
  • 2017_2
  • 2017
  • Dsc_0004
  • Dsc_0003
  • Dsc_0046_1505013025303
  • Dsc_0045_1505013006165
  • Dsc_0044_1505013028094
  • Dsc_0030_1505013013943
  • Dsc_0028_1505013007786

« 2015年12月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年1月 2日 (土)

氏神参りと周辺散策へ・・

 新年あけましておめでとうございます。
 2016年を迎える瞬間の真夜中に、友人と白山比咩神社尾山神社へ行きましたが、それでは物足りなかったので、実家の氏神様である尾崎神社と大学受験がもう直ぐの甥の大学受験合格祈願のため、金沢神社へ行きました。
 尾崎神社を参拝した後、金沢神社へ行く途中に玉泉院丸庭園へ行きました。そこが造成建築される前は、石川県立体育館があった場所です。そこを見ていると、トランポリンやジム器具で遊んだり運動していたりしていた頃を懐かしみながら、日本情緒がコンパクトに纏められている美しさを堪能していました。
 その後、金沢城址公園や兼六園を経由して、参拝出来ずにいて悔しい思いをした石川護国神社をちらっと見て、金沢の地名の由来である金城霊沢があり、学問の神が祭られている金沢神社へと辿り着きました。受験シーズンを抱えた中高生やその親御さんたちで非常に混雑し、30分以上待たされました。懐かしき中学高校時代を思い出させてくれます・・。体調不良で参拝出来ない母や受験勉強で忙しい甥の代わりに、絵馬へのメッセージを書きました。
 今回の尾山神社と金沢神社への初詣参りは、単なる氏神様へのお参りと甥の大学受験合格祈願だけでは止まらず、金沢城址散策と言う形での「日常生活の中ではとても出来ない、わが故郷金沢再発見、地元再発見。」と言うものでした。余りにも実家から近いためか、仕事等で忙しい毎日を送る私にとっては貴重な一日でもありました。
外は、北陸の冬としては大変貴重な晴天でした。雪は無くても、雪吊りされた木々の美しさには圧巻でしたよ。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年3月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

リンク