• Photo
  • 2017_2
  • 2017
  • Dsc_0004
  • Dsc_0003
  • Dsc_0046_1505013025303
  • Dsc_0045_1505013006165
  • Dsc_0044_1505013028094
  • Dsc_0030_1505013013943
  • Dsc_0028_1505013007786

« 教育勅語について思う事・・・ | トップページ | 「きく」と言う事について・・・ »

2017年4月 5日 (水)

世界自閉症啓発デー2017

 

2017_6 4月2日は、国際連合が定めた「世界自閉症啓発デー」なのです。
 毎年の様に、世界各国では自閉症に関する正しい理解の啓発や当事者や親御さん、支援者や社会が共存共栄して更なる幸せを祈願する行事が行われています。
 そんな中、わが石川県では、金沢四高記念館や石川県庁舎屋上の広場や金沢市内の各図書館で自閉症などの発達障害関連の医学的・心理学的・社会的の知識の説明や各種支援活動、当事者による作品が掲示され、正しい理解をさせて行こうと啓発活動が行われています。
 そして、4月2日(日)の夜6時半から8時頃まで金沢四高記念会館及び中央公園から広阪通りを経由して、ブルーライトアップされる金沢城石川門までのウオーキングが行われ、それに参加しました。
 多くの人達が参加し、当事者達や親御さん、福祉関係職員、社会人や学生の枠を超えた一般支援ボランティアだけではなく、VリーグのPFUブルーキャッツの選手達や山野金沢市長もいて、お祭りムード一色でした。私が今まで見たり感じたりしたものの中では、最も賑やかでした。
 晴天とは言え、余りにも寒くて桜花が全く咲いておらずつぼみのままで非常に残念ではありましたが、健常者と障がい当事者とがお互いに理解し合って、仲良く共存出来て差別無く、お互いが「清く・明るく・楽しく・健やか」な生活が出来る事を願って止みません。
 当事者同志の自己啓発や自己研究が「当事者ファースト」の精神で以てしてでの形で、更に発展進化して行ける事もまた、願って止みません。
 

« 教育勅語について思う事・・・ | トップページ | 「きく」と言う事について・・・ »

発達障害関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536730/65111019

この記事へのトラックバック一覧です: 世界自閉症啓発デー2017:

« 教育勅語について思う事・・・ | トップページ | 「きく」と言う事について・・・ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

リンク